GrandStorySalon利用者インタビューVol.7

2019.11.29

GrandStorySalon利用者インタビューVol.7

インタビュー

Instagramで4000人を超えるフォロワーがいる、人気の男性ネイリストの大塚直哉さん。
都内で立地条件の良い『GrandStory Salon』は男性ネイリストの武器になる!?

ほとんどのお客様がInstagramを見て来てくれるのだそうです。そうすると、やはり〝好立地〟という条件は外せません!『GrandStory Salon』を選んだ理由や、男性ネイリストならではのお悩みなどをレポートします。

instagramより大塚さんの作品

instagramより大塚さんの作品

男性ばかりの職場からの転身!

実は大塚さん、前職は鉄道の保線(安全な走行のために線路のメンテナンスを行う)のお仕事をしていたそうです。美容とはまったくかけ離れた別ジャンル。男性ばかりの職場で毎日ヘルメットをかぶって作業をしていた大塚さんが、なぜネイリストを始めたのでしょうか。きっかけは何だったのでしょうか?

「鉄道の保線は電車が走っていない夜中の時間拘束もあって、なかなか大変でした。お給料はそれなりによかったんですけど。この先の10年後15年後のキャリア形成をしたいと考えたときに、やっぱり好きなことを仕事にしたいなと思ったんです。実は高校生の頃から、自分の爪のケアをしていたんです。ツルツルに磨くのが好きで。ネイルの仕事に挑戦したいと。ハローワークで紹介された、職業訓練校のネイルスクールに通ったのがきっかけです」と大塚さん。

職業訓練校は就職することを前提として通うため、卒業後すぐに原宿にあるネイルサロンに就職して、半年間勤めたそうです。そこで大塚さんは、男性ネイリストならではの経験をすることになります。

「ご予約のお客様が、担当が男性ネイリストだとわかると、女性に代えてほしいと言われることが多々ありました。こちらからの案内不足ということもあったので仕方がなかったんですが……。まあ、少しがっかりしますよね。同僚からも気を使われたりして」

筆者の個人的観点からしても、男性の美容師に対してよりも、男性ネイリストへの風当たりがきついように感じます。美容師は鏡を通して会話をし、お客様の後ろで施術をすることに対して、ネイリストは対面で長時間施術をするということが関係しているのかもしれませんね。

フリーランスへの道が開けたシェアサロンの存在

大塚さんが独立したいと思い至った理由は、自分への指名のお客様だけに施術をしたいということのほかにもありました。一般的にネイルサロンでは〝今月のネイルデザイン〟というような、シーズンごとに定番のデザインを繰り返し提案しています。それは、広い範囲のお客様に好まれるためには必要不可欠。フレンチ、ドット柄、チェック柄、グラデーションなどなど、ごく一般的で一定の時間内で完成し、手ごろな料金設定で提供できるかどうかなど、バランス感覚を重視する傾向にあります。もちろん、大塚さんはそれらをこなすことはできでも、どこか物足りなさを感じていたようです。

「サロンにいると、ありふれたデザインを繰り返し作りますよね。せっかく、自分の好きなことをと始めたので、もっと自分が発信したいアーティスティックなデザインでやりたかったんですよね」

そこで大塚さんは独立を考えていろいろと調べる中で、『GrandStory Salon』に出合います。「ちょうど2年前くらいになるのですが、お客様が教えてくれて『GrandStory Salon』を知り、インターネットで詳しく調べました。開業資金がなくても、手軽に独立できるんだと!都内の立地条件の良い場所で働けることは、地方で独立するよりもメリットが多いと思いました。サロンを構えるよりも、自分の道具さえもっていけばすぐに働ける『GrandStory Salon』を活用する方が時代にも合っているんじゃないでしょうか」

男性ネイリストの会で情報交換を

大塚さんは『メンズネイリストの会』なる集まりに参加しているそうで、定期的に十数名が集まって食事をしながら情報交換しているのだとか。女性が多い業界なので、このような機会がとても貴重だといいます。

現在、大塚さんは企業ネイリスト(福利厚生で企業の社員に施術する)としても働いているそうです。大塚さんの夢はハイブランドのショーでネイルを担当すること。「女性の美を作ってきたのは、これまで男性が多いんです。イヴサンローランやラガーフェルドだってそうですよね。私も世界的に活躍できるネイリストを目指します!」

『GrandStory Salon』は実力を発揮したいフリーランスの人を支える大切なピースとなります。見学はいつでも受け付けています。ぜひ一度、足を運んでみてくださいね。

Join Us

メンバーに登録して、
自分らしいワーク&ライフスタイルを叶えよう

Contact

登録にあたって疑問などございましたら
お気軽にご質問ください。